店主のひとりごと

LIB企画 第5回公演『松宮木一の儀』

10月13日(日)~14日(月祝)にかけて、当店では二回目となる演劇イベント
LIB企画 第5回公演『松宮木一の儀』が開催されました。
本来は12日(土)にも公演があったのですが、台風19号の影響で中止に。
急遽13日のお昼に振替公演を行うことになりました。

舞台となるのは、当店の1階と2階のほぼ全て。
こちらのパノラマ写真は、2階会場の景色です。客席と舞台の距離が相当近いのがお分かりいただけるでしょうか。

1階では、勘違いが勘違いを呼ぶサスペンスコメディ、『マトリョーシカ』。

1階では、訃報を受けて帰国した娘と、亡くなった父の感動的な物語、『再生』が演じられました。

急遽振替となった公演も含め、3公演ともほぼ満席の大入りに。
スタッフも観劇させていただいたんですが、これが驚くほどに面白く、
店内をうまく使った演出に何度も唸らされました。
映像として残らないのが残念なくらいです。
LIB企画の皆さん、楽しい舞台を有難うございました。

池田千鶴子 トーク&ハープコンサート

10月11日(金)、第6回目となる『池田千鶴子 トーク&ハープコンサート』が開催されました。
年に一度のグランドハープコンサートも、6年目を迎えることが出来ました。

「荒んだニュースが多い中、今日は皆さんの心にコサージュの花をつけていきたい」と
ドビュッシーの『月の光』など、月をテーマとした曲の数々を披露。
染み渡るような音色を、お客さまも目を閉じて聴き入られていました。

一点、トーク部では千鶴子さんの明るく楽しいお話が弾けて、笑い声が起こることも。
いろんな形で癒やしを与えていただき、どこか救われたような気がします。
ハープと共に日本中、世界中を回られている千鶴子さん。沢山の人が救われていることでしょう。
また来年も、この音色が聴けることを楽しみにしています。

第25回 淳平寄席


10月3日(木)、『第25回 淳平寄席』はお昼からの開催となりました。
有り難いことに今回も大入り袋をお出しする事ができました、
お昼寄席では過去最高の人数を記録したのではないでしょうか。

桂紅雀さん『いらちの愛宕詣り』。

桂南天さん『崇徳院』。


店主不在のため、代理で淳平の『平』がつたないご挨拶をする事になりましたが
今回もマクラからサゲまで笑いの絶えない回になりました。
次回は12月4日(水)の夜を予定しております。どうぞお楽しみに。

第1回 下鴨音楽祭

「地域を盛り上げるような、音楽祭をやってみませんか?」
そんな話を持ちかけてくださった、お向かいの月光堂楽器店さん
音楽に縁があるバール・カフェジーニョさん、高野山真言宗 法乗院さんと一緒に、
『第1回 下鴨音楽祭』を開催することになりました。

当店では4組の出演があり、そのトップバッターを飾って下さったのは
下鴨西通りの小桜瑠美タップダンススタジオさん。
当店のお馴染みさんに生徒さんがおられ、ご紹介いただいたのが始まりでした。

土間に板を敷いて、即席のダンスホールが出来上がると
白川りのさん・白川のあさん・富田さよさんによる軽快なタップダンスが始まりました。

やはり動画のほうが良く分かりますね。
こんな間近でタップダンスを観たのは初めてです。
通りを歩かれていた方も思わず足を止めてご覧に。感激しました。


続いての登場は、当店の人気者でもあるギタリストの山本幸二さん
クラシックナンバーといつもの軽妙なトークで、超満員のお客さまを魅了されていました。
普段は京都と大津でギター教室を開かれている山本さん。お気軽にお問い合わせ下さいね。

夕方近くからは、当店のお馴染みさんである京子さんが出演されました。
当初はご主人とのお二人での演奏とお聞きしていたんですが、
いつのまにか琴古流尺八、生田流琴、九州流三味線と総勢五名の大所帯に。
合わせてお客さまの数も多く、冷房が追いつかないほどでした。

そして夜は、秋のジャズデュオライブ。
春先にも大好評だった、お二人が帰ってきました。

地元・京都のヴァイオリニスト、田久保友妃さん

遠く明石からお越しのジャズピアニスト、越山満美子さん

「こんなに早く再演が決まるなんて!」と感激されていた越山さん。
今回も田久保さんと息ピッタリで、オシャレで楽しいジャズを沢山聴かせていただきました。
また来年の春にでも、3回目のライブをお願いできればと思っています。

この日はどの会場も盛況だったそうで、
月光堂さんでは有志による演奏会と古楽器によるバロックコンサートを、



バール・カフェジーニョさんではサンバセッションと
アストロリコさんによるタンゴアンサンブル、

そして法乗院さんではプレーンハープの演奏と体験会、
ご住職による琵琶の演奏と、多種多様な音楽が下鴨地域に響き渡っていました。

雨の予報が出ていて、どうなることかなと心配していた『第1回 下鴨音楽祭』。
ふたを開けてみれば天気予報が外れ、とても楽しい1日になりました。
来年は規模を拡大して、下鴨地域を更に音楽でいっぱいにしたいと思います。
ご参加いただいた皆さま、本当に有難うございました。

第10回 夏休み おとなの宿題 大発表会

とうとう10回目を迎えた、『夏休み おとなの宿題 大発表会』。
店主が「ネタ切れ」と音を上げまして、今年は淳平の『平』が出題することになりました。
そこで思いついたのがこの階段型。お客さまからは「難しい!」との声を沢山いただきましたが、
終わってみれば70弱の個性的な作品が集まりました。



そして今年は、大発表会初となる人気投票も。総投票数338、
上記4つの作品が人気投票ベスト3(3位は同率2作品)です。おめでとうございます。
とても盛り上がったので、来年もやってみようかなと思っています。



期間中は連日多数のご来場をいただき、皆さんとても楽しそうにされていました。
提出された方も、他の方の作品を見て「やられた!」「こんな発想が!」と仰っていましたね。
お客さまのお陰で10年続けられた『おとなの宿題』、心より感謝いたします。
さてさて、来年はどんな作品が飛び出すでしょうか…?ぜひご参加下さいね。