店主のひとりごと

第48回 うた声喫茶

第48回 うた声喫茶は4月5日(木)、らんまんの桜に染まった中で開催!
…という予想でしたが、何となんと、今春は花吹雪に至るまで駆け足。アッという間の葉桜です。
品種によっては、ただいま満開のも観られます。こうなればひとり勝ちですね。
そしていよいよ、新緑の季節到来

次回は梅雨前、6月1日(金)です。
申し込み受け付けは5月2日(水)から。お待ちしております。

第19回 淳平寄席

3月24日(土)、第19回 淳平寄席は二回目となる昼寄席でした。
落語会初経験という方も大勢おいでで、「楽しかったぁ!」のお声もたくさん聞かれました。
是非これを機会に、笑って免疫力アップに繋がる淳平寄席へのお運びを!

桂 紅雀さん『さかさま盗人』

桂 南天さん『宿替え』

次回は7月11日(水)18時半開演です。お待ちしております。

中城隆 フラメンコギターリサイタル

2月24日(土)、月光堂楽器店さん主催の『中城隆 フラメンコギターリサイタル』が開催されました。
2階ギャラリーでの演奏会となったのですが、お客さまが溢れそうなくらいの大入りに。
中城さんは月光堂さんでフラメンコギターの講師もされていて、生徒さんも多数お越しでした。

初めてフラメンコギターの生演奏を聴いたのですが、
中城さんのギターは静かで美しう、それでいて熱のある素敵なものでした。
更にはフラメンコだけではなく、映画「ひまわり」のテーマや、アルゼンチン民謡の「花祭り」なども。
1曲終わるごとに、大きな拍手が巻き起こっていました。

演奏後、喫茶のほうで沢山の質問を受けられていたのですが、
「演奏する時は、爪が割れないように釣り用のアロンアルファを塗っています」という話が印象に残りました。
野球の投手がマニキュアを塗るという話を聞いたことがありますが、やはり爪が命なんですね。

月光堂楽器店さんでは、様々な楽器のレッスンを行われています。
当店のすぐお向かいですので、お気軽にお問い合わせください。

第47回 うた声喫茶

殊の外、寒い冬でした。
2月21日(水)、ほんの少し春めいた日差しの中、第47回うた声喫茶開演です。

アコーディオンとスピーカーと歌詞カードを車に積んで、
はるか精華町からお越し下さる滝本夫妻あっての催し。
あらゆるどんな歌にも対応して下さる、古希を超えたお二人には感謝しかありません。

さて次回は4月5日(木)、
申し込み受け付けは3月7日(水)からです。お待ちしています。

新春チャレンジ企画『猪(亥)を描いた』

一昨年はリトル短冊ワールド、昨年は創作漢字一文字展
さて今年はお客さまに何をチャレンジして頂こうかな…と考え、思い付いたのは来年の干支・亥(いのしし)。
今年の干支である戌(いぬ)は皆さん書いたばかりという事で、敢えて外してみたんですが
これが非常に盛り上がりました。

「猪(亥)をかいてください」とだけお伝えした、今回の企画。
イラストあり、漢字あり…ボタン鍋も意外に多く、楽しませて頂きました。

「みなさんのやわらか~い頭に感心!」
「皆さんのすばらしいアイディア、感銘しました」
「とにかく、お見事!」
と、感想ノートにも沢山のメッセージが!

折角なのでと人気投票も行ったのですが、78作品の中から選ばれたトップ3はこちらの作品です。

毎年店主の思い付きにお付き合いいただき、有難うございます。
また来年も新しいチャレンジをご用意しますので、是非お気軽にご参加下さい。